2006年10月16日

時効警察 #6 「恋の時効は2月14日であるか否かはあなた次第」

園子温の演出が問題なのか、あるいはオダギリジョーの演技プランが妙なのか、わからないけど落ち着かないエピソードだ。
ただ、ゲスト森口瑤子の娘役を演じる吉高由里子が、か(わ)いらしい。
かいらしいったら。
テレビ朝日
posted by 雨 at 18:56| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月15日

Dr.コトーと機関銃と鉄板

この秋はじまったドラマの初回を。

『コトー』
世界観が定着しているので安心して観られる。
そして、新展開にハラハラ。

『セーラー』
主題歌が映画版と同じなのは志(こころざし)低い気がする。
堤真一がヤクザに見える訳が無い。
SABU監督作品で、さんざヤクザに振り回される主人公を演じていたのを観てたせいかしら。
目高組のメンツも同様にヤクザには見えないのだけど、山本龍二だけはガチ。
桂小金治は、きっと怖い演技ができる人だと思うんだけど、残念ながら逝っちゃう役だし。

『鉄板』
嬉しくなるくらい王道な展開。
料理人マンガの基本に忠実。
描写過剰で強大な組織的敵役とか健啖家の重鎮とか、土壇場での神業なんてね。

Dr.コトー診療所2006(フジテレビ公式)セーラー服と機関銃(TBS公式)鉄板少女アカネ!!(TBS公式)
posted by 雨 at 16:34| Comment(0) | TrackBack(2) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

轟戦隊ボウケンジャー #33 「レムリアの太陽」

菜月の秘密&展開は、戦隊シリーズでは、よくあること。
しかしクエスターはカッコいいな。
で、今回登場の「巨艦ゴーゴーボイジャー」もカッコいい。
なんかロボとかいらない気がする。
せいぜい『宇宙戦艦ヤマト』における「コスモ・ゼロ」程度の起用でいいよ。
必殺技は「波動砲」でいいじゃん。
東映公式テレビ朝日公式
posted by 雨 at 10:18| Comment(0) | TrackBack(3) | 特撮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月14日

ウルトラマンメビウス #27 「激闘の覇者」 プロトマケット怪獣ゼットン プロトマケット怪獣グドン マケット怪獣ミクラス マケット怪獣ウィンダム登場

これまでのエピソードで、一番好きかも。
仮想空間での戦闘自体に目新しさは感じないけど、メビウスで、この展開は初かしら?
しかし、ミクラス、ウィンダムが並んでいるのに、そこにアギラがいないのは、やっぱり悲しい(セブン世代)。
CBC
posted by 雨 at 06:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 特撮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月12日

時効警察 #4 「犯人の575は崖の上」

ゲスト、永作博美。イイ!
監督、園子温。どーでもイイ。
テレビ朝日
posted by 雨 at 18:39| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ライオン丸G #2 「タイガーJOE推参 UNDERCOVER SAMURAI状態!」

タイガージョーは、やっぱ途中で死ぬのかしら。
そういえば、タイガーセブンってのもあったなぁ(遠い目)。
StarChild公式
posted by 雨 at 18:43| Comment(0) | TrackBack(1) | 特撮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月10日

ライオン丸G #1 「2011 NEO歌舞伎町 ライオン丸TRANSFORMED状態!」

えー。ピープロらしさ皆無なんすけど。
ウォルター・ヒルの『ウォリアーズ』とかショーケンの『傷だらけの天使』パロとか、ヤじゃないけど、うしおそうじの世界じゃないよな気がする。
むしろ人物描写の退廃感が『レインボーマン』、『コンドールマン』を思い出させ、川内康範っぽい世界観かも。
遠藤憲一は遊び過ぎじゃない?
StarChild公式
posted by 雨 at 19:04| Comment(0) | TrackBack(1) | 特撮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

仮面ライダーカブト #36

ホッパー兄弟なにがしたいのかわからない。
展開も、なんだか暗くなってきた。
蓮華たんの起用は、バランスとるため?
テレビ朝日公式東映公式
posted by 雨 at 18:23| Comment(0) | TrackBack(6) | 特撮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月09日

2006年10月08日

轟戦隊ボウケンジャー #32 「ボウケン学校の秘密」

蒼太さんたら、メンバー中ひとりだけ「シズカちゃん」なんて呼び方をするくせに、いざとなったら平気で足蹴にするんだから。怖い子。
暁は「冒険」って名前がついてたら、何でも食いつきそう。
あ、久しぶりにガジャ様出てねぇ。
東映公式テレビ朝日公式
posted by 雨 at 17:41| Comment(0) | TrackBack(4) | 特撮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ウルトラマンメビウス #26 「明日への飛翔」 ミサイル超獣ベロクロン登場

ベロクロンかわいいよベロクロン。
いいよなベロクロン。学年誌のまんがで見た時から、ずっと好きでした(花束)。
できれば、もっと圧倒的なミサイル量で、超獣の脅威に対する絶望感を演出してほしかった。
メビウスの光線(表現が古いね、どうも)を弾幕でバリアーするとか。
CBC
posted by 雨 at 06:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 特撮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

仮面ライダーカブト #35

「俺の弟になれ」
いやぁぁぁ!
801?801なのか?
けだるく「ヘンシン」とつぶやく矢車たんがキザカッコヨスだったのに、「俺と一緒に歩いて行こう」っつって、頭を抱く様子がキモッ。もしくはステキ。
神代は加賀美に、お風呂プレイを強いるし、何このカップルズ。

他に気になったのは、蓮華の扱い。
なぜ急にドジ&天然キャラに?
そして、田所さん。
「Bistro la Salle」での、女性客に対するVシネ産直こわもてキャラな演出は、現在の山口祥行の立ち位置からすると、ちょっと扱いが軽くないかい?

などと言いつつ、トータル的には楽しかったので、とりあえずオッケー。
泥沼ライダーブラザース(うつむき加減な立ち姿はデフォルト?)の登場は燃える。
それにより余ったザビーゼクターは、蓮華に渡して女性ライダーの再来ってのも期待したいところ。
テレビ朝日公式東映公式
posted by 雨 at 13:10| Comment(0) | TrackBack(3) | 特撮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マリア様、不良品。

『マリア様がみてる 大きな扉 小さな鍵』 今野緒雪 コバルト文庫 集英社 419円(税別)Webコバルト-コバルト文庫 雑誌Cobaltオフィシャルサイト

『俺、不良品。』 哀川翔 竹書房文庫 619円(税別)
哀川翔公式サイト
posted by 雨 at 11:33| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月01日

明朗少女成功記 #16

ああ、面白かった。
ヒロインがラスト、軍隊に行っちゃうドラマなんてアリか?すごいね。
それでも大ハッピーエンド。
GyaO
posted by 雨 at 17:56| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

轟戦隊ボウケンジャー #31 「亡国の炎」

さくら姉様ったら男前なんだから。
じっと耐えてクールを装っても、いざとなったら爆発する姿は、往年の高倉健みたい。
「おもひで」戦隊はデカレン。
ドギーがAIBO。(´・ω・`)
東映公式テレビ朝日公式
posted by 雨 at 16:32| Comment(0) | TrackBack(2) | 特撮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。