2007年09月23日

仮面ライダー電王 #34 「時の間のピアニスト」

この作品で言う「失われた時間」ってのは、他人の記憶のことなのか。
だから、SFで課題となる「タイムパラドックス」については、シビアに考えなくても良いのか。
しかも、「時間を無くした」人間は「時の列車」の中で、他人に思い出されるのを待つことが出来るというんだから、救済措置みたいなもんだ。
「冷たい方程式」じゃないんだね。
テレビ朝日公式東映公式
posted by 雨 at 20:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 特撮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

BOOK OFF

立ち読みは、よくしてたけど本買ったのは初めてかも。

『とめはねっ! 鈴里高校書道部』 1巻 河合克敏 ヤングサンデーコミックス 小学館 505円(税別)を350円で。
『家政婦が黙殺 篠房六郎短編集』 篠房六郎 カラフルコミックスキッズ ビブロス 895円(税別)を350円で。
posted by 雨 at 18:31| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

獣拳戦隊ゲキレンジャー #30 「セイセイでドウドウな女」

「ちょっと、おしっこ。(戦いの続きを)やっといて!」
つって戦線離脱する妹思いの白レンジャーに好感。
その妹の台詞に「恐竜やのカレー」なんてのがあって『アバレンジャー』思い出した。
テレビ朝日公式東映公式
posted by 雨 at 07:54| Comment(0) | TrackBack(2) | 特撮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。