2008年02月27日

仮面ライダーキバ #5 「二重奏 ストーカーパニック」

紅渡は、いらないキャラ。
主人公なのに。
過去編での、木下ほうかと松田賢二のツーショットはニヤニヤしちゃう。
テレビ朝日東映
posted by 雨 at 19:04| Comment(0) | TrackBack(1) | 特撮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今月2回目のAmazon

『映画秘宝』 2008年4月号 「映画でみるニッポン戦後事件史!!必見、海外TVドラマ!!切株映画ニューウェイヴ」 洋泉社 1,000円(税別)
『アックス』 61号「劇画生誕50周年記念」 青林工藝舎 933円(税別)
映画秘宝.com青林工藝舎
posted by 雨 at 18:23| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月24日

炎神戦隊ゴーオンジャー #2 「無茶ナヤツラ」

フツーに子供番組として面白いぢゃないか。
黄色の娘は可愛いし、黒い人はオールバックのヘアスタイルが近い将来ヤバそう。
及川奈央嬢は、メイクがキツすぎて面影無し。勿体無い(YAZAWAのCM風)。
この番組は、このままの路線でイイと思う。
むしろ、これまでのシリーズで時々出てくるシリアスな鬱展開は似合わない。
特撮作品で、ここまで子供目線なのも久しぶり。
CMまたいでのキャラいじりとか、EDの他愛も無いクイズとか。
『たのしい幼稚園』か、ってくらい。
こういう番組って、幼年・学年誌とかでコミカライズされてると思うんだけど、たぶん『仮面ライダーキバ』と比べると、作品内容とのギャップがほとんど無いんじゃないかしら。
それって大事なことだと思うんだ。
テレビ朝日公式東映公式
posted by 雨 at 09:58| Comment(0) | TrackBack(1) | 特撮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月23日

2008年02月21日

狼と香辛料 #8 「狼と正しき天秤」

7話はDVDスルーだって。
そんな商売っ気出されてもなぁって思ったけど、主人公が行商人コンビなんだから、有りっちゃ有りか?
いやいやいや。
公式
posted by 雨 at 19:26| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

間宮兄弟

正月にテレビでやってた映画を何本か撮りだめしていた。やっと1本観る。
衛星放送でもエンドロールってカットするんだな。なんだか、がっかり。
作品自体のせいではないけど。
江國香織は初期の作品が好みだけど、最近のものでは本作が久しぶりに読んだ小説。あれは充分、楽しめたけど、映画版はそうでもないかな。
森田演出は、原作者を激怒させたらしい『模倣犯』の仰天ラストが記憶から消せず、不安がいっぱいだったけど、非道いって程ではない。
けど、あの原作が、少なくても映画ってメディアでは、(おそらく)この演出でしか観られないってことが、何だか勿体ない。
映像で、あの物語を観る選択肢が、この作品しかないってのが、少しだけ淋しい。
コミカルな描写が、時に不必要なもの(兄弟がパンダの着ぐるみを付けたりする描写とか)だったりして、原作には、もっと淡々とした印象を持っていた私には違和感があった。
役者は問題なし。ただ、演出が好みのわかれるところだろう。
中島みゆきは、役者じゃないけど、もう少し上手いと思ってた。
これもたぶん演出のせい。
もはや、かなわないことだけど、伊丹十三演出で観たいと頭に浮かんだ。
たぶん存命であったとしても、やらないとは思うけど。
大林宣彦演出でも観たい。
コミカルな描写も、静かな情景も、バランス良く観せてくれるのではないかしら。
こちらは、映画でのリメイクが無理としても、2時間枠のテレビドラマとしてなら可能性あるんじゃない?
監督/森田芳光 出演/佐々木蔵之介 塚地武雅 常盤貴子 沢尻エリカ 北川景子 戸田菜穂 岩崎ひろみ 佐藤隆太 広田レオナ 高嶋政宏 中島みゆき 公開/2006年
posted by 雨 at 17:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月18日

仮面ライダーキバ #4 「夢想 ワイルドブルー」

過去編の方が楽しいと思ってたけど、今回、音也のキャラがあまりにハチャメチャで軽くひいてしまう。
現代編になり、渡に父の悪行を教えた弁護士が実はファンガイアで、しかも音也を愛していたという告白があったのは、敵の側にも理があるって様子を見せ、物語の幅を広げる展開かと思いきや、キバの新フォームであっさり倒されて肩すかしを喰う。
松田賢二さんの狼男っぷりにも期待していたけど、龍ビルから出た途端、キバの武器(剣)に変化しちゃって、これまた大肩すかし。
なんだかよくわからない組織の名護(偽善者臭さプンプン)とか、過去編・現代編両方に現れる嶋とかにも感情移入するほどの魅力は未だ見られないし、さて困ったもんだ。
テレビ朝日東映
posted by 雨 at 19:33| Comment(0) | TrackBack(1) | 特撮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月17日

今月のAmazon

『映画秘宝』 2008年3月号 「2007年ベスト&トホホ映画!モンティ・パイソン!昭和ゴジラ全史!!」 洋泉社 1,000円(税別)
『QuickJapan』 76号 「爆笑問題/テレビ・オブ・ザイヤー」 太田出版 900円(税別)
『放浪息子』 7巻 志村貴子 ビームコミックス エンターブレイン 620円(税別)
『狼と香辛料』 支倉凍砂(はせくらいすな) 電撃文庫 590円(税別)
映画秘宝.comクイック・ジャパン公式青息吐息(志村貴子ブログ)電撃文庫&hp
posted by 雨 at 14:33| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。