2008年02月04日

仮面ライダーキバ #2 「組曲 親子のバイオリン」

主人公・紅渡の「この世アレルギー」って描写、まったく無し。
1話限りの設定だった模様・・・。ちゃんと、やろうよ(悲)
どうせ、渡がアレルギーになった理由とか描かれることもないんだろうな。
現代編では、キバがファンガイアを倒した後、ビルがドラゴンになったり、その中に斬鬼さんがいたり、意味が分からない。
父、音也が軽やかに登場する過去編の方が、単純に楽しそう。
1話のゲストが、クワガライジャーこと姜暢雄。
今回のゲストは、『響鬼』のメカ担当?梅宮万紗子。
これからも、特撮所縁(ゆかり)の人脈が登場してくれるといいな、と期待。
テレビ朝日東映
posted by 雨 at 18:10| Comment(0) | TrackBack(2) | 特撮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。