2005年12月10日

野ブタ。をプロデュース #9

柊瑠美の悪巧み終了するが、なんだか切ない憎まれ役だった。
主人公3人組と同じ夢を見て、一昔前のドラマなら仲間が増えました、って展開になるところだけど、時代は、ちょっと複雑になっちゃったので、かなり淋しい関係になる。
「悪い思い出でも、憎んでもいいから私を覚えていて」(うろ覚え)
彼女の孤独さが滲み出るセリフに、やや共感するところもあったりして。
日本テレビ
posted by 雨 at 22:24| Comment(3) | TrackBack(4) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。
TB&コメントありがとうございました。

次週でラストですね。どうなるのか、楽しみです。
Posted by 直美 at 2005年12月13日 12:39
こんばんは!
コメントありがとうございました。

>彼女の孤独さが滲み出るセリフに、やや共感するところもあったりして。

孤独だったのでしょうね。
カスミにも、本当の友達が出来ればいいですね。


Posted by GO at 2005年12月13日 20:10
>直美さん
コメントありがとうございます。
次のドラマも楽しみですね。

>GOさん
コメントありがとうございます。
初めから、3人の姿を見ていたのに、ああいう方法でしか係われないカスミは、不器用なんですよね。
Posted by at 2005年12月14日 23:01
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

野ブタ。をプロデュース☆第9話
Excerpt: もう物語も大詰め☆☆ 少し寂しく思った野ブタ。をプロデュース第9話(=゚ω゚)ノ 今回のタイトルは【別れても友達】 タイトルもちょっぴり寂しめですね(´・ω・`) いつも通り箇条書き+αで感想..
Weblog: ぽいぽいぽぽいぽい・⌒ ヾ(*´ー`)
Tracked: 2005-12-11 00:02

『野ブタ。をプロデュース』第九話
Excerpt: 最初の15分くらいは相変わらずの鬱展開でした。まさか自宅にまで来るとは・・・。 しかし修二、彰、まり子のそれぞれと蒼井が接するうちにみんなの強さが前面に出てきて良かった。先週の蒼井は凄く怖い人だった..
Weblog: 時間の無駄と言わないで
Tracked: 2005-12-13 01:11

野ブタ。をプロデュース 第9話 心友
Excerpt: アロハ♪GOです! 人は試すもんじゃないよ。育てるもんだよ。愛を持って!                         by 彰 オレ、ドラマ好きなんだなあ。 とくに、??野ブタ。?..
Weblog: 文才がなくても描けるドラマ脚本術
Tracked: 2005-12-13 03:43

野ブタを。プロデュースPRIDUCE9「別れても友達」
Excerpt: 修二(亀梨和也)は彰(山下智久)と信子(堀北真希)を屋上に連れ出し、 「何?」彰が言う。 修二はぶたの人形を信子と彰に渡す。 「チリのお見上げ。」 「足、三本しかないよ。??
Weblog: 私でもいいですか?新館
Tracked: 2005-12-13 05:20
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。