2006年11月12日

轟戦隊ボウケンジャー #37 「憧れの芸能界」

さくら姉さんが、キャラ違いなアイドルに扮して苦労するエピソードだけど、演じる末永遥嬢は、まだハタチ。
なのに老けて見えちゃうのは、冷静沈着キャラがはまりすぎちゃったせいか。
まだ修正可能と思うので、もっと可愛らしさをアピールした描写の欲しいところ。
東映公式テレビ朝日公式
posted by 雨 at 17:04| Comment(0) | TrackBack(4) | 特撮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

轟轟戦隊ボウケンジャー Task37「憧れの芸能界」
Excerpt: ◆TBさせて頂きます◆いやぁ、荒川脚本名物アイドルエピソード。今回の被害者は末永嬢ですねん。 もぅ、ホント面白過ぎざますよ! 何度も観返す必要性ありと脳内命令が出てますとも。 100年に一度、空気中の..
Weblog: 『真・南海大決戦』
Tracked: 2006-11-14 01:43

Boukenger task37
Excerpt: 今回の物語は、ヒロインのアイドル物語。初期戦隊では、ヒロインの七変化などだったものが、いつしかアイドルになると発展していきました。また、今回は先日(9/24)に亡くなった丹波哲郎さんに捧ぐ、といった物..
Weblog: MEICHIKUえんため・ぶろぐ
Tracked: 2006-11-14 18:37

轟轟戦隊ボウケンジャー 「Task.37 憧れの芸能界」
Excerpt: 『大根はやっぱ先っぽが辛いぜっ!』 大根1本をかじりながら歩く。今年の流行です(嘘)
Weblog: ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!
Tracked: 2006-11-15 19:50

今週の冒険者 #37
Excerpt: 今回の主役はさくら姐さん。プレシャスの持ち主である大物俳優の好みにピッタリだ、という蒼太の分析により、マネージャーとして近づいてプレシャス摺り替えの隙を窺って苦労してました。「あこがれてるんだろう、芸..
Weblog: 振り向けば二次元
Tracked: 2006-11-16 12:00
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。