2006年12月17日

轟轟戦隊ボウケンジャー #42 「クエスターの時代」

ガイさんレイさんの最期。
でも、定番な巨大化特攻シークエンス描写がなかったので、たぶん、まだ出番はあるんでしょう。
好きなキャラだったなぁ。
クエスターと風のシズカにガジャ様は、生き残ってほしいキャラだな。
東映公式テレビ朝日公式
posted by 雨 at 08:57| Comment(0) | TrackBack(3) | 特撮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/29785872

この記事へのトラックバック

Boukenger task42
Excerpt: 前回徹底的に破れたボウケンジャーということを受けた物語だったが、今回はあっさりと決着が付いてしまったお話でした。(やっぱり次回は年内最後の放送(大晦日は放送はお休みです。)であり、更にはクリスマスとい..
Weblog: MEICHIKUえんため・ぶろぐ
Tracked: 2006-12-18 12:07

轟轟戦隊ボウケンジャー Task42「クエスターの時代」
Excerpt: ◆TBさせて頂きます◆クエスターのお二人が逝ってしまわれました。 途中参加ではありましたが、ネガティブの中で最も凶悪性の高い貴方達は、時にはボウケンジャーをかなりイイ所まで陥れていましたね。 貴方達の..
Weblog: 『真・南海大決戦』
Tracked: 2006-12-20 19:28

轟轟戦隊ボウケンジャー 「Task.42 クエスターの時代」
Excerpt: 『世界には、まだたくさんのプレシャスが眠ってる。お前らと一緒にやる冒険はまだいくらでもあるぜっ!』 映ちゃん帰還・・・
Weblog: ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!
Tracked: 2006-12-20 23:26
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。