2007年05月24日

多摩川少女戦争

私は、この手の「バトル」、「ビッチ」、「アウトロー」、「無国籍」風少女モノが大好き。
『Vマドンナ戦争』とかもそうだったけど、そこはかとなく漂う安っぽさも好ましい。
この作品は、同じ系統のものと比べると脇に回る大人の役者たちが好演しているせいもあって、あまり破綻を感じなかった。
崔洋一監督、つみきみほ主演の『花のあすか組』を、私は大好きで、公開時3度も観に行ったくらいだけど、この作品もなかなか良い。
主役級の娘(誰かひとりが主役とは言いがたい作品だ)が、一応、伝説的に語られている少女という設定だけど、けっしてスーパーヒロインな訳ではないというのも良い。
たやすくエロに向かわないのも、このジャンルの作品としては志が高いように感じる。
監督/及川中 出演/小野麻亜矢 青山朱里 松坂紗良 南カナ 福井裕佳梨 松重豊 山口あゆみ 柳明日香 石井苗子 鈴木一功 森下能幸 平岩紙 石丸謙二郎 公開/2001年
posted by 雨 at 18:02| Comment(0) | TrackBack(1) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/42781449

この記事へのトラックバック

柳明日香 画像
Excerpt: タイマンを欠いたスケ番映画 多摩川少女戦争 平岩紙 ... 赤のリーダー(柳明日香)が「中国残留孤児の子ども」という設定だったり、ナオが身を寄せる独立愚連隊のリーダー(松坂紗良)が「韓国人夫婦の養子..
Weblog: YourFileHostエロモロ動画最新エロニュース
Tracked: 2009-01-27 17:40
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。