2008年01月13日

仮面ライダー電王 #48 「ウラ腹な別れ…」

ウラタロスのラストカット、モールイマジンの群れに向かってキックする姿が、ブルース・リーの『ドラゴン怒りの鉄拳』(原題『精武門』)みたいだった。
(・∀・)カコイイ!!
過去の愛理による告白で、シリーズ通しての謎が明らかになったっぽい。
具体的には出てこなかったけど、実はハナが愛理の○○なんだろう。
それともカイがそうなのか?
もしかして双子・・・、ゲフンゲフン。まあ、来週にはわかるよな。
シリーズでは、『響鬼』・『カブト』と続けて、後半に失望させられてきた気がするが、今回は上手いこと1年通してテンションをキープしてたんじゃないかな。
結局、最終回にも侑斗(大人版)の素顔は観られないのかね。
せっかくだからサプライズとして細川茂樹さんあたりに出てきてほしいけど、年齢的には半田健人の方が「っぽい」のかな。
もっかい、シリーズへの再登板を望む私としては、それも「有り」だ。
テレビ朝日公式東映公式
posted by 雨 at 19:19| Comment(0) | TrackBack(1) | 特撮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/78279019

この記事へのトラックバック

仮面ライダー電王#48「ウラ腹な別れ・・・・」
Excerpt: ウラが・・・・ウラが・・・ウラ〜〜〜〜〜〜!!金太郎人形を見つめる良太郎。いつも無邪気なリュウタも元気がないカメゼリーを食べようとして手が消えそうになるウラ。食堂車から出て扉に頭をくっつけているウラ。..
Weblog: Sweetパラダイス
Tracked: 2008-01-18 14:36
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。