2007年11月29日

仮面ライダー電王 #42 「想い出アップデート」

2週またがってのゲスト、松本夏空ちゃんが、やっぱりイイ。
最近、注目されている若手女優に負けない輝きがあると思う。
今回限りとは、もったいない。
物語は、桜井侑斗編の中でも、ひときわ切ないものだった。
それだけでも充実してたのに、戦闘シーンではCGが頑張っちゃって、蛸イマジンが操る「線路龍」対「合体キングライナー龍」なんて、楽し過ぎるわ。
テレビ朝日公式東映公式
posted by 雨 at 18:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 特撮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月25日

獣拳戦隊ゲキレンジャー #39 「ウロウロ!帰らない子供たち」

なつめ、美希の親子愛エピソード。
素直に泣けた。
子供に付き合って番組観てる親もそうかも。
EDは、しばらくキャラソン大会になるようで、ミキティのひとくちコーナーなくなってたけど、今回は必須だったはず。
テレビ朝日公式東映公式
posted by 雨 at 09:49| Comment(0) | TrackBack(2) | 特撮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月19日

仮面ライダー電王 #41 「キャンディ・スキャンダル」

侑斗に恋する少女、翔子としてゲスト出演の松本夏空ちゃんが直球に好み。すっごく可愛い。
新OPは主題歌「Climax Jump」のモモ・キン・ウラ・リュウによるバージョン。
てらそままさき氏の声がドス効き過ぎ。
OPの映像では大ハナを演じる白鳥百合子の姿が消えちゃってた。
降板決定なのか?
テレビ朝日公式東映公式
posted by 雨 at 18:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 特撮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

獣拳戦隊ゲキレンジャー #38 「ビバビバ!もう一人のレツ」

レツの中の人は双子。
それを生かしたエピソード。
しかも、ゴウとの絆を確認するというストーリーは、「2重」の意味で兄弟をテーマにしたところが楽しい。
はじめから「双子のレンジャー」って設定も面白そうだけど、きっとオーディションのときには、レツの中の人しか来なかったんだろうな。
テレビ朝日公式東映公式
posted by 雨 at 16:32| Comment(0) | TrackBack(2) | 特撮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月13日

仮面ライダー電王 #40 「チェンジ・イマジン・ワールド」

ハードでシリアスな展開には、なりきれないかなぁ。
子供番組だしね。
ま、鬱展開は好きじゃないし。
テレビ朝日公式東映公式
posted by 雨 at 22:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 特撮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月11日

獣拳戦隊ゲキレンジャー #37 「ギャンギャン!お見合い問答無用」

本格的に幻獣拳編となり盛り上がる臨獣殿をよそに、色獣戦隊側は紅一点
をめぐるお見合い騒動。
平和・・・。
ミキティのEDコーナーは「もしもシリーズ」だって。
いっそ、「だめだこりゃ」で締めてくれたらよかった。
テレビ朝日公式東映公式
posted by 雨 at 15:38| Comment(0) | TrackBack(2) | 特撮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月10日

キューティーハニー THE LIVE #5 「第二の少女!」

ハニーフラッシュする二人目の少女は『女囚さそり』だった。
彼女が登場する際のBGMまで東映チックで、あまりにもステキすぎる。
テレビ東京
posted by 雨 at 19:25| Comment(0) | TrackBack(1) | 特撮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月07日

スペクトルマン #48 「ボビーよ怪獣になるな!!」 #49 「悲しき天才怪獣ノーマン」

リアルタイム(地方なので時差はあるけど)で観てたと思う。
このエピソードは、なぜかよく憶えてるのだけど、あらためて観て納得した。
描写は、現在の子供番組ではあり得ない残酷なもので、ストーリーも怖い。
これまで記憶に留まり続けたのは、もしかしてトラウマになってたのかも。
EDの歌詞が殺伐とし過ぎているのに驚いたし、アルジャーノン(怪獣の名前じゃない)化するのが、いまや脇役としては有名な鶴田忍さんだったのも、そう。
『スペクトルマン』は、「公害Gメン」という組織を軸としたストーリーからはじまり、時代の暗部を怪獣に置き換えていった。
やりきれなさを感じるエピソードが、とても多い作品だった気がする。
posted by 雨 at 18:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 特撮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

獣拳戦隊ゲキレンジャー #36 「ムキュムキュ!怪盗三姉妹」

キャッツアイ(嘘)のうち2人はJAEのスタントアクトレス。
マジレンジャーではマジピンク、アバレンジャーではアバレイエロー、ゲキレンジャーではゲキイエロー、ラゲクの中の人たちだけど、どうみても、おばさんでした。
志穂美悦子は、ホントに貴重な存在だったんだなあ。
テレビ朝日公式東映公式
posted by 雨 at 17:35| Comment(0) | TrackBack(4) | 特撮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月03日

仮面ライダー電王 #39 「そしてライダーもいなくなる」

パンダラビットイマジンって、すごい名前。
しかも背中のジッパーが丸見えって、あまりにも雑すぎる造形。
テレビ朝日公式東映公式
posted by 雨 at 18:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 特撮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月29日

セーラーファイト! #1 「セーラーファイター登場!」 #2 「Dr.フージィの野望」

河崎実テイストっていうか、まあ昭和の特撮ヲタ、雑誌『宇宙船』ファンには楽しめる様子。
posted by 雨 at 19:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 特撮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月28日

獣拳戦隊ゲキレンジャー #35 「ギュオンギュオン!獣力開花」

幻獣拳ってのは、第三の勢力登場ってことなんだろうか。
やっぱり激獣拳から派生したのだろうな。
格闘技ファン的には、極真空手の分裂をイメージすればいいのかしら?
テレビ朝日公式東映公式
posted by 雨 at 09:36| Comment(0) | TrackBack(3) | 特撮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月27日

仮面ライダー電王 #38 「電車の中の電車王」

駅長の言う「未来は、まだ決まっていない」という台詞をコハナに繰り返させる描写は、メンヘルで休養中ハナ(の中の人)に対するエールにも感じられたような、もしくは、ホントにラストが未定なのか。
テレビ朝日公式東映公式
posted by 雨 at 06:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 特撮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月21日

獣拳戦隊ゲキレンジャー #34 「ゴワンゴワンのダインダイン!獣拳巨神、見参」

またも新ロボ登場。
サイダインはカッコ良いけど、スポンサーに配慮しすぎな展開は、もうヤメたらいいと思う。
私が子供の頃は、超合金のおもちゃ買ってもらうのは年に1、2回(誕生日とクリスマス)くらいなもんだった。
当時と現在で、親が子供に、おもちゃを買ってあげられる金額に開きがあるのはわかるけど、だからって出るロボすべてフォローするのはキツいだろう。
で、発売されるのも別にロボだけじゃないし。
スポンサーが出したおもちゃが売れないってんで、路線変更させられた作品(例、鬼仮面)があったけど、自分で首締めてんじゃんって思いは強い。
サイダインだけで良かった、って話ですよ。実際。
血湧き肉踊る戦闘シーンは、色レンジャーのフィジカルな技斗で充分。
子供達は、それに憧れてアウトドアで「ごっこ」をして身体を動かす。
ロボだらけの部屋でこもるよりも、よっぽど作品のテーマに沿ってると思うんだけどなあ。
テレビ朝日公式東映公式
posted by 雨 at 09:00| Comment(0) | TrackBack(4) | 特撮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月20日

仮面ライダー電王 #37 「俺、そういう顔してるだろ?」

エリートヤンキー三郎こと石黒英雄が、リュウタロスを操っていた謎の男カイとして登場。
前の「謎の男」は未来の(というか現在の?)侑斗だったけど、カイが何者かは、まだ想像もつかない。
ただ、「謎の男」は、これで打ち止めにしてもらいたい。
あふれる「謎」に収拾がつかなくなった前作(宇宙虫と戦う料理人のやつ)の反省を踏まえる意味で。
テレビ朝日公式東映公式
posted by 雨 at 06:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 特撮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。