2006年04月10日

24 シーズンV #22 「10:00A.M.-11:00A.M.」

せっかく脱出しかけたのに、作戦成功のために、ふたたび人質になるように言われるミッシェル。
こういう展開は面白いな。
FOX公式
posted by 雨 at 19:06| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月06日

2006年04月05日

24 シーズンV #21 「9:00A.M.-10:00A.M.」

身内が誘拐されると、組織・国家を裏切る。
そんなCTUは人間的だけど、安全を任せられない。
FOX公式
posted by 雨 at 18:07| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月30日

ケータイ刑事銭形舞 #11 「コンビ解散の危機!〜小学生検事誘拐事件」

銭形舞とのコンビよりも五代×多摩川ドイルの組み合わせの方がノリがいいな。
BS-i公式
posted by 雨 at 18:20| Comment(0) | TrackBack(1) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月27日

24 シーズンV #20 「8:00A.M.-9:00A.M.」

CTUのメンバーは感情的過ぎない?
FOX公式
posted by 雨 at 19:03| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月26日

時効警察 #3 「百万人に無視されても、一人振りむいてくれれば人はしあわせ…じゃない?」

ゲスト緒川たまき。
「ナチュラルウーマン」は、何度でも観たい映画。
テレビ朝日
posted by 雨 at 14:46| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月23日

白夜行 #11

原作は読んでないので、また印象が違うのかもしれないけど、やっぱり不幸の元凶は雪穂。
勿論、悲劇の始まりの被害者ではあるけど、やり直せる可能性はあったはず。
亮司も、何度か罪の積み重ねから降りようとしていたが、結局、雪穂の態度に翻弄されてしまった。
これは愛情の物語では無いと思う。
幼い頃の恋心が愛情に変化する前に、親の因果を子が償う関係となり、義理人情が歪んだ形で進行してしまった2人の物語なのだろう。
義理を通し抜いた亮司は、雪穂のためにボロボロになって死ぬことで、ようやく安らぎの笑顔を得ることができた。
彼の、全人生をかけた奉仕を受ける一方だった雪穂には、カタルシスの昇華が無い。
商売を失敗させ、全財産を失っても、亮司が残した義理にとらわれた雪穂は自供することもならず、嘘を貫き通すしかない。
罪を問われず、誰に拘束されなくても、義母を殺し、親友を傷付けた彼女には孤独な人生しかない。
そんなラスト、雪穂を思わせる人物が亮司の遺した子供の手を握るカットは、ゾッとするほど怖い。
TBS公式
posted by 雨 at 22:20| Comment(0) | TrackBack(10) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月20日

24 シーズンV #19 「7:00A.M.-8:00A.M.」

キムは、もう出なくていい!
彼女が現場に出るのを反対するのはジャックだけじゃない。
視聴者も反対なんだ!
FOX公式
posted by 雨 at 19:16| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月18日

女王の教室 スペシャル 「エピソード1〜堕天使〜」

この設定って、レギュラー放送時からあったのかしら。
日本テレビ
posted by 雨 at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月17日

時効警察 #2 「偶然も極まれば必然になると言っても過言ではないのだ!」

ちーちゃんの水着姿。
ま、映画でヌードになってるけどね。
テレビ朝日
posted by 雨 at 06:31| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月16日

白夜行 #10

涙。
TBS公式
posted by 雨 at 21:56| Comment(0) | TrackBack(2) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月15日

相棒 シーズン4  #21 「桜田門内の変」

ああ、おもしろかった。
だから、ついHERO'S観るの忘れてたよ。
最終回スペシャルのゲストは田中美里、戸田恵子、小倉久寛、高橋和也。
いいじゃない。
今頃気付くのもなんだけど、警察官僚の1人に下元史朗の姿も。
いいじゃなーい。
私的に、キャラ立ちの明確な「トリオ・ザ・捜一」の中では、三浦(大谷亮介)が何気に気になってた。
大好きな小野田官房長(岸辺一徳)も出てたし、亀山と美和子の関係も一段落ついて、まあ、イイ最終回だったよね。
エピソードも、下手な刑事ドラマにありがちな主人公優先な展開じゃなく、ちゃんと事件解決が主軸だったのも正しい。
もう次シリーズが楽しみだけど、レギュラーに欠けがないことを切望する次第。
公式
posted by 雨 at 22:21| Comment(0) | TrackBack(1) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月13日

24 シーズンV #18 「6:00A.M.-7:00A.M.」

テロリストの要求にしたがって、上司を殺すジャック。
嘘だぁー。
FOX公式
posted by 雨 at 12:05| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月10日

2006年03月09日

白夜行 #9

自分達の秘密を知ったものは殺す。
それが、一切、憎しみが無く、愛のみを与えてくれた人であっても。
とうとう義母(八千草薫)まで手にかけてしまった二人。
どう考えても幸せになる芽は無い。懺悔する道さえ失ってしまった。
怖い話だよ。
TBS公式
posted by 雨 at 22:03| Comment(0) | TrackBack(4) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月06日

24 シーズンV #17 「5:00A.M.-6:00A.M.」

ヘリによる高層ビル襲撃、時限爆弾。
このドラマ1話の中にある描写で、日本だったら映画1本作れるんじゃない?
FOX公式
posted by 雨 at 08:27| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月02日

白夜行 #8

金の事ばっかりで、雪穂が惨めに見えたと言う高宮。
やっぱり嫌い。
なんや、生まれながらの金持ちの余裕か?
金持ち喧嘩せず、か?けっ。
どうせ、この後、千都留とやり直そうとか思ってるんだろう。やだやだ。
篠塚も、やっぱり曲者で根に持つタイプだったみたい。
江利子が幸せになるまで事件の事は黙っていた、なんて言っちゃって。
わざわざ、そのタイミングを見計らって事件を掘っくりかえすなんて、逆に嫌がらせじゃん。
まったく、このドラマの登場人物ときたら、どいつもこいつも曲者ばっかり。
綾瀬はるかの睨み顔は、シベリアンハスキーに似てるし。
TBS公式
posted by 雨 at 22:02| Comment(4) | TrackBack(4) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月01日

相棒 シーズン4  #19 「ついてない女」

ゲスト、鈴木杏樹。
コロンボ方式でストーリーが進んでいくエピソード。
『古畑任三郎』にも、似たようなシチュエーションがあった気もするけど、こちらの方が見ごたえあり、かも。
やあ、面白かった。
脚本、演出、役者たち、全てが、かっちりとはまって、見事としか言いようの無いハーモニーが楽しい。
オチもステキ。
右京の一言で、憑き物の落ちたようにスッキリとした笑顔の鈴木杏樹がキレイだった。
公式
posted by 雨 at 22:02| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。